【ストV】ベガ攻略vol.86 深みのあるアックスへのVリバ対策

  • Pocket
  • LINEで送る

前・後ろ投げ、どちらからもアックス重ねができるベガですが、Vリバであっさり攻めが切られてしまうこともしばしば。相手がミスってディレイVリバしない限り確定なので、対策としてはアックスをコマ投げかVトリ発動でキャンセルするしかないです。そこからの読み合いについての解説です。

コマ投げキャンセルについては入れ込みでやるのは論外。仕込みでやるようにしましょう。やり方は過去記事参照

【ストV】キャンセルしないタイミングの仕込み技で行うVリバ狩りテクニック「トランス」

今日メインで話したいのはトリガー発動での狩り方。シーズン1の頃にも一度調べてたんだけど当時は全員のVリバ発生が早かったり、ベガの手持ちの技が使いにくかったりでCA以外に何もなかったんですが、今は無敵フレーム時間が弄られたり、通常時と同じ技を出せるVトリガー2の存在があったりで手札が増えたのでやれることができました。

まず、アックス発動は普通の通常技発動よりもベガの硬直が増えてるので状況が悪いです。例えば中パンガード発動からなら投げれる場面もアックス発動からだと投げが間に合わずにフレーム負けします。理由はよくわからんのですがとにかくベガ側のアックス発動に限り。少し悪いのです。

発動後の状況から具体的に何ができるのかというと、Vリバ発生12F組にはアックス発動してもガードすら間に合わずに全負けです。

16F発生のかりんにはガードは間に合いますが投げは間に合いません。CA狙っていきましょう。

17F組には投げが間に合います。

18F発生のリュウには理論上コマ投げが間に合うはずなのですが何故か投げれないバグがあるので通常投げで狩りましょう。

というのが昨日までの解だったのですが、詳しく調べていくと、いぶきとミカに対しては投げが決まりません。いぶきはVリバの無敵時間が特殊だから納得できるんですがミカに投げが決まらない理由はよくわかりません。多分投げられ判定が下がってるのが原因っぽいです。

いぶきにはバクステから立強Pフルコンにいけるのでこれを狙っていきましょう。ミカは最強なのでCAしか無理か・・・と思いきやEXヘッド→低空ノーマルデビリバで狩ることができます。スタン値は差し引きで100回復されてしまいますがダウン有利を取れて切り返しを封じれるのでCAを狙えないゲージ状況のときでも狩れるのはVトリ2のいいところです。

この低空デビリバを使った狩りはかりんミカを含め多くのキャラに狙えます。ただしブランカのような全身移動が大きいタイプにはスカってしまうので決まりません。

他には特殊な例として同キャラ戦のベガはVリバのリーチがないので発動したら届かないので、硬直を見てフルコン。キャミィはガード-6Fになったので無理して変なことはせずにガードして中パンからコンボを入れていくのがベスト。

投げとデビリバの使い分けなのですが、デビリバが当たらない相手にはとりあえず投げ。そして中央だと投げが届かないタイプ(サガット豪鬼など)に対してはデビリバです。どちらも選べる相手に対しては状況判断で。投げのダメージを優先するかデビリバでの状況有利を優先するかは非常に悩ましいところです。

他にも一部キャラに対してはサイコクラッシャーの下がりを利用して狩ることもできます。リバのリーチが短めなやつ+中央ならだいたいいけそうな感じですがしっかりキャラ別に調べておきましょう。

ここまでがVトリガー2での話。

最近使うことがほぼなくなっていたトリガー1ですが一部キャラに対しては選ばないわけにも行かないのでちゃんと調べた。

まず技の性質変化により低空デビリバ狩りができなくなります。発動後の状況は2といっしょなので投げで狩れるやつのリストは同じ。

いぶき限定で前ステでVリバを抜けてフルコンを狙うことが可能でした。

豪鬼はVリバの無敵時間が短い?っぽくてEXダブルニーがフルヒットします。

かりんみたいなEXダブルニーがカスヒットしかしないやつには1ゲージ使うほどの価値ある?みたいなダメージしか取れないのですが、カスヒットをEXインフェルノキャンセルして更にその後、匠の技ともいえる歩きEXダブルニーをすることで大ダメージを叩き込めます。(中央だと歩かないと届かないです)

ちょっと前までだったら最後のEXニーはつながらなかったんですがコンボカウント調整の恩恵を受けましたね。

アックスに対してド安定と思ってVリバしてこのダメージを叩きつけられた日にはもう・・・・

CAよりもダメージが高くスタン値もついて状況も良いので3ゲージある状況ならこちらが必要になる場面もあるでしょう。殺しきれるなら難しいこと要らずのCAでいいです。

ガイルなんかは無敵時間が若干特殊で、最速EXダブルニーがすかるのでギリギリまで引き寄せる目押し要素が発生し実戦で狙うのは困難なレベルで難しくなります。

とまあこんな感じですべての狩り技と、中央・端、できればアックス以外からの暗転返しVリバからの状況なども含めキャラ別に調べておくと勝率のアップに繋がることでしょう。

かなり面倒なので私もまだ半分くらいしか調べ終わってませんが頑張って検証していきましょう。対応表をアップすることはないです。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す