【ストV】エド攻略Vol.8 約30ルートの反撃用クラカン&最大コンボまとめ

  • Pocket
  • LINEで送る

エドは、昇竜ガード後とかキャラによって確定反撃が結構変わるので、頑張って覚えましょう。

ピヨリーチのときはナックルを使ったり、近距離クラカン時は微歩き屈強Pにしたりとやれることがいっぱいあります。

エドはクラカンを取らずに普通のコンボにいったほうが高いと言う人がよくいます。しかしそれは昔の話。

クラカン後に繋ぐルートが今までは安かったのですがこのバージョンからはt屈強Pに微歩きから繋ぐことができ、ちゃんとやればノーマルコンボより火力が出せますので練習していきましょう。

以下すべてカウンター始動でのデータ。まずは通常コンボを比較用に載っけておきます。

立中P>屈強P>ライジングスプラッシュ(233/405)
立中P>屈強P>ライジング>EXスプラッシュ>>アンカー(300/495)
立中P>屈強P>スパーク>シュート>アッパー(299/503)
垂直J強P>立中P>屈強P>ライジング>スプラッシュ(303/520)
垂直J強P>立中P>屈強P>ライジング>EXスプラッシュ>アンカー(359/595)
垂直J強P>立中P>屈強P>スパーク>シュート>アッパー(356/598)

立強K始動(立ち回りの中や、垂直攻撃が間に合わないタイプにはこれ立強K始動でいきましょう)
立強K>前ステ>立弱P>ライジング>スプラッシュ(197/366)
立強K>前ステ>立弱P>立弱P>ライジング>スプラッシュ(206/395)
立強K>前ステ>立弱P>ライジング>EXスプラッシュ>アンカー(253/441)
立強K>前ステ>立弱P>立弱P>ライジング>EXスプラッシュ>アンカー(251/455)
EXアッパー締めにすると20/15程度火力アップ。

立強K>前ステ>立弱P>フリッカー(176/341)
ライジングがつながらない距離があるので見極めてこっちも使う。

立強K>微歩き屈強P>ライジング>スプラッシュ(237/430)
立強K>微歩き屈強P>ライジング>EXスプラッシュ>アンカー(293/505)
AEからこのコンボができるようになった。微歩きは猶予が大きいので慣れれば簡単。
火力の伸びが非常に良いので基本最大として取り入れていきたい。

立強K>前ステ>立弱P>スパーク>シュート>立弱P>フリッカー(232/429)
端限定。少し難しいが慣れておきたい。
立強K>前ステ>立弱P>スパーク>EXシュート>EXアッパー(285/482)
端限定。状況判断でゲージを使っていこう。

屈強P始動
屈強P>前J中P>アンカー(222/365)
中央の基本コンボ。

屈強P>ナックル>フリッカー(232/445)
屈強P後にスタンリーチだった場合はナックルにつなげて補正低めでスタンを奪いたい。

屈強P>スパーク空振り>スパーク>EXシュート>前ステ>アンカー(266/439)
スパーク空振り入れないでも省いてもよし。省く場合は微歩きをする。
ダメージと状況が良いので1ゲージ使うが基本的に屈強Pからはこれを狙う。
屈強P>スパーク空振り>スパーク>EXシュート>前ステ>EXアッパー(290/469)
屈強P>スパーク空振り>スパーク>EXシュート>前ステ>ナックル(266/469)

画面端限定
屈強P>スパーク空振り>スパーク>アッパー(206/349)
屈強P>スパーク空振り>垂直J中P>アンカー(222/365)
スパークまで入れ込んでしまった場合の基本コンボ。

屈強P>スパーク>ライジング>スプラッシュ(230/365)
スパークの上の方を当てて浮きを高くするとライジングで拾えるがやすいので魅せコンの域を出ない。

 

ここまで見て分かる通り、エドのクラカンコンボは300ダメージを超えないんです。

ですが端やナックル始動、横アンカー始動やVT2を混ぜることによりこの壁を超えることができるので下記コンボルートも使っていきましょう。

端屈強P>ためアンカー>ライジングorキャノンorアッパーor通常攻撃

端屈強P>ためアンカー>スパーク>EXシュート>前ステ>アンカー(305/481)
ためアンカー後は二回の追撃が許されるので単なるアッパー締めにするのはもったいない。

実はアンカー始動のほうがクラカンルートよりダメージが出る。

ためアンカー>スパーク>EXシュート>前ステ>アンカー(339/297)
ためアンカー>スパーク>EXシュート>前ステ>EXアッパー(367/332)
ためアンカー>スパーク>EXシュート>前ステ>ナックル(339/332)
Vゲージ増加量はクラカン時と同じ200(2/3本)ぐらい。

ナックル始動

ナックル>立中P>屈強P>ライジングスプラッシュ(315/580)
ナックル>立中P>屈強P>ライジング>EXスプラッシュ>アンカー(371/655)
カウンターで当たるナックルのスタン値240が馬鹿にならない火力を叩き出してくれる。
ただし、フルコンにいけるナックルの当て方をするのはクセがいるので距離把握が大事。

VT2発動中は凄い火力が出る
垂直J強P>立中P>屈強P>スパーク>シュート>強化アンカー>屈中P>アッパー>強化アンカー(405/653)
垂直J強P>立中P>屈強P>>強化アンカー>屈中P>アッパー>強化アンカー(408/653)
補正が乗りまくるほど刻む時はスパークシュートを省略したほうが減る。

ナックル>立中P>屈強P>強化アンカー>屈中P>アッパー>強化アンカー(420/715)
ナックル>スパーク>EXシュート>ナックル>強化アンカー(375/662)
ナックル>スパーク>EXシュート>前ステ>EXアッパー>強化アンカー(403/662)
立強Kクラカン>屈強P>強化アンカー>屈中P>アッパー>強化アンカー(342/565)
垂直J強P>立中P>屈強P>スパーク>EXシュート>EXアッパー>強化アンカー(431/695)

おわり。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す