【ストV】ブランカ攻略Vol.1 基本コンボから対空手段、フレームから起き攻めに崩しネタまで

  • Pocket
  • LINEで送る

中下段コマ投げの圧は中々ありますがコンボ火力が若干控え目で近距離の択かけも少し弱めなので、立ち回りの中での細かなダメージと起き攻めでうまくやって勝ちにくいかなという印象。対空手段の豊富さと判定の強さはこのゲーム内において屈指の強さだと思います。VトリガーⅡは研究しがいのある性能なので次回の記事では焦点を当てて解説してみたいですね。

無敵関連

EXコマ投げ/EXバクステロリEXバチカ/トリガー1発動中ロリ/グランドシェイブに弾無敵あり。

リバーランによる波動弾抜けは中距離なら安定して狙える。

CAのリーチは見た目よりありそう。トレモ開幕距離より少し下がっても当たる。

打撃/弾無敵のVリバは発生17F。ヒット後その場に+6Fで微歩き投げ重ね可能。

前進することにより相手に当たりやすいが、ガード時投げ間合いで-2Fのデメリットもあり

CAは3030の削り。必ずレンガだが初段Vリバは可能。ヒット時の演出後の位置は固定で端付近まで持っていき+5Fの中攻撃間合い。

EXバチカとVトリガー1発動中のバチカに1F~16Fの完全無敵あり。発生は両方とも5F。当然クラカンの硬直が出るが技を相手にガードさせていればキャノンキャンセルが空中で効き+2Fを取れるのでリカバリーと崩しが可能となる。

対空関連

屈中Pがバーディーやミカのように上に対しての全方位対空として使える。

立強K/強バチカが真上に強い。弱中バチカは斜めに強く伸びるので起動変化にも強い。相打ち時はノーマルロリ等で追撃できる。

屈中P/屈強Pも使いやすく強い判定があるのでタメがないときなど咄嗟の時はこちらで。

リバーランも距離によっては対空として使える。

EXロリも判定の強さで打ち勝てるので遠目の飛びに対して使える。

安定を狙う時は完全無敵のEXバチカを使おう。

CAは初段でロックし、上の方から攻撃判定が出てきくるので使うのは結構あり。バチカキャンセルで出したいところだが、こちらは出始めの判定が弱めなので昇竜のようには狙いにくいので地上コンボ以外ではやめとくのが無難。

基本データ

フレームは公式サイトに掲載されています。

主要技だけスクショで掲載。

 

■ブランカ フレーム表(ログイン後に閲覧できます)

■ヒットボックスなど(sfvsim.com)

コンボレシピ

基本的には弱中バチカ締めにして起き攻め有利とダメージを取っていきたい。しかし、刻んでからは屈状態に当たりにくいので気をつける。

強ローリング締めにするとのスタン値がバチカよりも大きく取れて屈状態にも確実にヒットするが起き攻めにはいきにくくなる。

EXロリはどこからでも繋がり追撃も見込めるのでダメがほしい時に狙おう。EXロリ後の追撃はEXバチカ/ノーマルバチカ/リバーランで可能。

■屈弱K>屈弱P>強ローリング(127/293

下段始動の基本コンボ。めくりが浅めに入ったときなどはこれで。

前ステ時はタメが間に合わずEXサンダー締め以外はできない。

■屈弱K>屈弱K>EXサンダー>リバーランor強ロリ

屈弱Kを二回刻んでからでも繋がり入れ込んでもガード有利。後の追撃もしっかりやろう。

■屈中K>立弱P>中強ロリor弱中バチカ

屈中K始動だとめくりや前ステからでも必殺技のためが間に合う。バチカの方がタメ時間が短く、スタン値が高く起き攻め有利が取りやすい。

■立中K>立強K>立強P(TC)

立中Kが二段技なのでそこで確認して派生させていく。

ガード確認で派生させなければ微有利なので攻め継続。

■屈中K>立弱P>EXローリング>弱ローリング(227/423)

端限定。ゲージがない時は中・強ロリやバチカで。

■立強P>スキルP派生>弱バチカorリバーラン

飛びやクラカンが刺さったときなどに。

■屈中K>立弱P>EXローリング>アマゾンリバーラン(184/325

■屈弱K>屈弱P>屈弱P>EXローリング>アマゾンリバーラン(屈限定)

密着より少し離れたところで始動するとリバーランが当たる

カウンターコンボ

■屈中K>レイジングバッシュ(211/336

■屈中K>屈中P>強ロリ(194/370

ちょっと距離がある時は10ダメ下がるが屈中Kを中継に使う。

■立弱K>屈弱P>屈弱P>ロリ

初段が屈状態orカウンターで始動できる小技三段コンボ。アレクには無条件で繋がる。

※立中Kカウンター時のコンボはそのままTC派生のお得なので省略。

クラカンコンボ

■立強P>微歩き立強P>スキルP派生>EXロリ>弱ロリ

■立強P>確認サプフォ>中足>屈弱P>必殺技

■立強P>リバーランorロリ(中央ならEX端ならノーマル可)

■立強K>CAor必殺技(CAは中央でも可能)

■屈強P>屈弱K/立弱P/立弱K

(サプフォやワイルドハントでキャンセルして補正切り連係などに)

■屈強P>単発確認CA

■屈強P>Vトリ発動>ローリング>キャノン

■屈強P>Vトリ発動>必殺技>CA

トリガーコンボ

■屈強P>(ヒット確認>)VT1発動>強化電気>強化ロリ>強化バチカ>CA

■強ロリ>Nキャノン>7キャノン>9キャノン(VT2発動中)

■立強P>スキルP派生>VT2発動>中バチカ>Nキャノン>8キャノン>2キャノン>CA

小ネタと起き攻め集

EXバックステップローリングとEXワイルドハントはレバー前入れで距離が伸びる。

サプライズフォワード、前後共に4Fから使えそうなぐらいズレてカウンター扱いにもならないので要所で使えそう

立弱K(ガード+3)と屈弱Pから当て投げ可能。

立強P>スキルP>微歩き立強P>サプフォで表裏

起き攻め

■屈強K(クラカン)>立中K空振り>ジャンプ攻撃

垂直で6F詐欺、前飛びで5F詐欺

■端でVリバダウン>立弱K>屈中K~

持続当てからの割れない連係でありノーマルヒットでも繋がる

■後ろ投げ(端で)

10密着なので色んな択に。

■浮かし>リバーラン締め

前ステ有利を取れるので受け身を見分けながらN択に。

■端で前投げ

中段or立強Por遅らせ屈強Korワイルドハントなどを重ねに。

 

コンボやネタ動画集

Twitter上にアップしてくれてる方達のをモーメントでまとめました。

■ブランカ動画まとめ

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す