ASTRO Gaming社からPS4向けに最強のゲームパッド「C40 TR」が発表!アナログ⇔Dパッドの入れ替えが可能な特殊仕様などを実装!

  • Pocket
  • LINEで送る

ヘッドセットなどの販売を手がけてきたASTRO GamingからPS4/PC向けにゲームパッドの発売を予告するプレスリリースがありました。

以下、翻訳文。

この「C40 TR」は二年以上の歳月をかけてプロゲーマーからのフィードバックを受けながら開発を行いました。

プロのトーナメントから友人との大会まで、ありとあらゆるゲーム環境に適応しながら競争力を発揮します。

PlayStation®4の公式ライセンス製品であり、Windows™PCとの互換性も有しています。公式サイトを始めとしAmazonなどの主要小売店でも販売を行う予定です。米国とカナダでの販売を予定していますが多くの国で販売できるようにしていくつもでりです。

ASTRO Gamingのマーケティング担当であるAron Drayerは次のように述べています。「当社の製品は、eスポーツプレイヤーの景色を劇的に変え、チームとプレーヤーのパフォーマンスを向上させました。「当社の新しいASTRO C40 TRコントローラはプロゲーマーからのフィードバックを取り入れながら2年以上の開発を経て、最終的に顧客の手に渡すことができるよう製品化できたことを大変うれしく思っています。C40 TRは文字通りのゲームを変えるものとなるだろう」

C40 TRは交換可能なアナログスティックとDパッドモジュール、スワップ可能なアナログスティックとDパッドポジション、長さを可変できるスティックトップ、プログラマブルリアボタン、スティックとトリガー感度コントロールを備えたカスタムソフトウェア、オンボードボタンリマッピング、カスタムプロファイルなどを実装。

主な機能は次のとおりです。

  • 交換可能でスワップ可能なスティックモジュール:アナログスティックまたはD-パッドモジュールをすばやく簡単に交換することができます。コントローラをオフセットまたはパラレル構成でセットアップします。交換可能なスティックキャップは競争優位性のためのカスタマイズを追加しました。

  • 統合された取り外し可能なリア・ボタン:優れた人間工学のための最適なリア・ボタン・レイアウトは、クリティカルな瞬間の精度を向上させます。Mappabilityは、応答時間と精度を向上させながら、あらゆるジャンルやプレイスタイルのコントローラーへと合理化します。必要なPCソフトウェアがなくても、ボタンをマップし直して、コントローラに直接マッピングを保存してください。
  • ASTROカスタマイズソフトウェア:ASTROカスタマイズソフトウェアは、C40 TRの多様性と精度を指数関数的に向上させます。コントローラから直接切り替えることができるプロファイルを作成します。トリガーとスティックの感度を調整したり、ボタンをリマップしたり、EQ、オーディオ出力、マイク出力、サイドトーンを調整します。
  • 有線/無線モード:オンボードのモードスイッチにより、有線とASTROの独自の2.4 GHZワイヤレスモードをすばやく変更して、あらゆるゲーム環境に対応できます。両方とも、プロレベルのパフォーマンスのために低遅延を提供します。
  • WIRELESS AUDIO:C40 TRコントローラは、3.5mmジャックを介して有線および無線モードで高品質のゲーム音声と音声チャットを提供します。C40は、ワイヤレスモードでゲームサウンドとボイスチャットを提供します。3.5mmジャック付きゲームヘッドセットと互換性があります。
  • トリガー・ストップ:トリガー・ストップをすばやく簡単に作動させることができます。トリガー・ストップはトリガー・プルの距離を調整し、ほとんどのFPSタイトルでヘア・トリガー・パフォーマンスを可能にします。
  • 12時間バッテリー寿命:バッテリー寿命が最大12時間のあなたのゲーム時間を守ります。
  • 持ち運び:トラベルケースを推奨。コントローラー、モジュール、スティックキャップ、ツールをハードシェルケースで保護してください。

  • TOURNAMENT READY:あらゆる環境に対応するため、ASTRO Gaming製品はあらゆるタイプのゲーマーに最高のデザインとパフォーマンスを提供します。すべてのトーナメント向け製品は、プロゲーマーの厳しい仕様を満たすように設計・開発されています。

 

ソース:https://www.astrogaming.com/c40-tr-gaming-controller/

プレオーダーページ:https://www.astrogaming.com/shop/controllers/C40-TR.html

既に公式サイトではプレオーダーが始まっており、発売は2019年初頭を予定。

約200ドルという高価な値段ですが、それに見合うだけの何でも入りの最強ゲームパッドになっていると思われますので損することはないでしょう。

特に物理的にDパッドとアナログスティックの入れ替えが出来るのは非常に面白い。有線/無線接続を自由に切り替えられるのもトーナメント向けに相応しい機能と言えるでしょう。パッド勢だったら迷わず買ってたんですが・・・・あんまりパッド使うことないんだよなぁ

 

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す