【ストV】超強化されたファンを使いたい人のために!3日で覚えるファン講座

度重なるアプデと使い手達による研究で、日々コンボルートの増えるファンですが、解説してるサイトは古いのが多く、現バージョンに対応しているものが少ないので改めて解説。

サブで使ってみようって方もメインとして乗り換えようって方にも分かりやすいように基礎コンから応用コンまで段階ごとに分けてまとめてみました。

どんなキャラ?
トップクラスに強い飛び道具に加えて強力な設置技に、リーチのある通常技と見えにくいセットプレーを多く持ち、中・遠距離を支配して戦う立ち回りキャラ。
フレームさえ把握すればターンを取った瞬間から、相手をずっと固め続けることも出来るので、一方的に攻め続けたり、ハメが好きな人には是非オススメしたい。またコンボのスタン値が高いのでコンボ後に一回読み勝つだけで気絶までもっていけることも多い。
弱点は切り返し能力の低さ(完全無敵技・アーマー技・3F技なし)
あとコンボ火力の低さと弱攻撃始動コンボに乏しいこと。
火力の低さは持続コンボやカウンター確認をしっかりできればだいぶカバーできるが防御力だけはプレイヤーの技量と判断力に依存する面が多い。

3日で覚えるファン講座

一日目、必殺技を使いまくろう。
相手を動かせる技がとにかく多いのでガンガン設置と二死球・Vスキルを使っていこう。
強いところと弱いところを学ぶには使ってみるのが一番。
簡単なコツとしては前飛び圏内で大設置は使わない。二死球は相手の手前に落ちる強度で使う。
EX双頭蛇はガードされてもノーリスク(距離が出来た状態での-2F)なので、中距離で相手がガードを外す気配を出したらガンガン使っていこう。
EX二死球は使った瞬間から消えるまでずっとファンのターンになる。具体的には前ジャンプがほぼ通るので、大幅有利を取った後の択を楽しもう。EX両鞭打は、ほぼコンボ用なので生ではあまり使わなくていい。

ガード不能技であるVスキルの弾は当てるとVゲージも増加するので常に画面上に出てる状況を維持するぐらいバラ撒いていきたい。ただ、波動拳並の隙きはあるのでタイミングには気をつけていこう。

逃げ技のVリバーサル・EX弐間脚はともに打撃・弾無敵のみだが硬直が少ないので使ったあと足払いや立コパを振ってみるのもよし。運良くカウンターヒットすれば大きなリターンに繋がる。

対空は色々あるが屈強Pと屈中Kがド安定なのでとりあえずはこれを軸に、時々コパ対空と立中K対空も混ぜていこう。慣れてきたら潜伏対空や垂直強Pなども使っていこう。

分かりにくい必殺技の隠し特性を3つほど紹介しておく。潜伏臥は伏せ中、K派生の他にニ死球キャンセルもできる。弐間脚は終わり際の硬直を潜伏臥に派生できる。二死弾は終わり際の硬直をEX弐間脚でキャンセル可能。

二日目、通常技をガンガン使おう。
立弱P・屈中K・立強K・潜伏臥(K派生)は、ヒットしたらコンボ、ガードでも有利状況を継続できる使い勝手の良い技。
ヒット時に基本コンボがしっかり出せるようにしていこう。
立弱K・立中Pはリーチも長く置きで使うと機能しやすい。
トリガー貯まったらとりあえず大足発動か、強Pトリガーでコンボを伸ばしていこう。
立強K・潜伏臥は距離を詰めつつ有利を取れる。こういった通常技を持つキャラは少ないので楽しみながらガンガン使っていこう。
立弱Pはファンの中で最速の4F技でありリーチ・持続・判定が優秀。持続やカウンターでヒットすれば立強Pに繋がるので、暴れる際は立弱P>立強Pと入れ込んでも良し。
ファンの飛びはふんわりこそしているが、リーチがあるのでわりと強い。J大P・J中K・J大Kの使い分けが出来るとかなり強力になる。

三日目、カウンター確認を頑張ろう。
基本コンボの火力が低いファンはカウンター確認必須キャラと言ってもいい。
他キャラに比べて2Hitする技が多いので確認必須と言ってもその難易度は低めなので不安になる必要はない。
高火力を狙える持続コンボは少し難しいので余裕ができてたら覚えていこう。持続コンボが使えるようになるとただでさえ楽しいファンが10倍面白くなり勝率も大幅アップするとだけは言っておく。

基本コンボ(これやっとけば戦える)

ガードされた時やコンボに繋ぐ自信がないときは最後を弱両鞭打か二死球にしよう。上手いやつや相性の悪いキャラ相手にはお仕置きを喰らうがそれも使っていく中で覚えていけばよし。

屈弱K>屈弱P>二死球(ヒット不利なのであまり使わない)
立弱P>立中K>中双頭蛇
立弱K>立中K>中双頭蛇
屈中K>立中K>中双頭蛇
立中P>弱両鞭打
立強K>屈中P>弱鞭打or弱双頭
立強K>立弱K>立中K>中双頭蛇(屈限定)
潜伏臥>屈中P>弱双頭蛇
潜伏臥>立弱P>立中K>中双頭蛇
立強P>強双頭蛇

火力をあげたい時、中以上の通常技キャンセルで
~EX両鞭打>EX双頭蛇

弾の打ち合いや起き攻めで弾始動コンボ
二死球>EX弐間脚>立強K~

両鞭打or二死球(空中ヒット)>双頭蛇or潜伏臥

CAは基本双頭蛇からキャンセルで。
CAは初段に暗転が出ないため削りKOがかなり狙いやすい強みもある。

クラッシュカウンタールート
■立強P(クラカン)>立強P>強双頭蛇
■立強P(クラカン)>弱弐間脚>立強P>強双頭蛇
■立強P(クラカン)>屈強Kor二連鮫
■立強P(クラカン)>弱弐間脚>立強P>VT>屈中K>立弱P>立強P>強双頭蛇
■屈強K(クラカン)>VT>立強P>強双頭蛇

カウンター確認ルート
■立弱Por立弱Kor屈中Kor立強Kから
>立強P>強双頭蛇
※屈中Kがカウンターヒット時距離がある場合は立中P>弱双頭を使う。

■屈弱K>屈中P>弱双頭蛇

Vトリガー発動ルート
■屈中Por立強Por屈強Kor二連鮫から
>VT>立強P>強双頭蛇
※確認気味でVTキャンセルすると立強Pに繋がらないことも。カウンターしていれば遅らせキャンでもOK。

■立強P>VT>立強K~

コパ持続ヒット限定コンボ
状況限定でファンの弱Pから強Pが繋がる。実戦で使える機会も多いため習得推奨。
最初は潜伏臥からのだけでも覚えてとこう。他は追々で良い。

■潜伏臥>立弱K>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(立喰らい限定)
■潜伏臥>立弱P>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(屈喰らい限定)
上記はアレクのみ非対応。
■立強K>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(アレク限定)
■立強P(クラカン)>弱弐間脚>立強P>VT>屈中K>立弱P>立強P>強双頭蛇
■屈弱P(カウンター)>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(立限定)
■屈中K(カウンター)>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(立限定)

初段ガード後にいけるルート
■屈中K(ガード)>屈中K>立弱P>立強P>強双頭蛇(立喰らい限定)
■潜伏臥(ガード)>屈弱K>屈中K>立弱P>立強P>強双頭蛇(立喰らい限定)
■潜伏臥(ガード)>立弱P>屈中K>立弱P>立強P>強双頭蛇(立喰らい限定)
■屈弱P(ガード)>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(立喰らい限定)
■立強K(ガード)>立中K(CH)>立弱P>立強P(立限定)
■屈中K(ガード)>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(屈喰らい限定)
■潜伏臥(ガード)>立弱P>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(屈喰らい限定)
■屈中K(ガード)>屈弱K(CH)>立弱P>立強P(屈限定)
■立中K(ガード)>屈弱K(CH)>立弱P>立強P(屈限定)
■立強P(ガード)>立弱P>立弱P>立強P>強双頭蛇(屈限定)

起き攻め
■屈強Kクラカン後中両鞭打設置>弱・中弐間脚で表裏択に
弐間脚後は立強Kを入れ込みで使っていい。
LP15000以上あたりはファン戦の経験値があるので、裏ガードを入れることが多い。一発目は弱弐間の表当てを使うとよく当たる。それ以下なら純粋に裏当て狙いの中弐間でよし。
セットプレーはいっぱいあるけど一番通りやすいのがこれなので確実に覚えて使っていこう。

■ダウンを取ったら屈中Kをとりあえず重ねておくと強い。持続が長く、ガード後+3F&投げ間合いという鬼性能。
屈中Pキャンセル両鞭打or弱・EXニ死球で固めていくとファンのターンを継続しやすい。

■発生は遅いが潜伏臥重ねも強力。+2F密着状況を強引に作れる。
立弱Pでカウンターヒットを狙っても良し、最速投げで暴れを潰すもよし。時にはパなし読みでガードも。

■端でダウンを取った後は弱・EX二死球>中・強・EX弐間脚で表裏択にいこう。
知らないとガードできない連係だ。

他にもマニアックコンボや起き攻めは幾つもあるが、とりあえずは基礎としてここに書いてあるのを覚えよう。
慣れてきたら毒の維持を考えた動きをしてみよう。(白ゲージが回復しないので削り続ける効果が高くなる)。一秒5ダメも案外馬鹿に出来ないものがある。ただしドットの相手を毒状態にするとVゲージだけもりもり増えてしまうので相手のVゲージに注意することも必要。

 

Marvel Vs. Capcom: Infinite (輸入版:北米)
Capcom Entertainment(World) (2017-09-19)
売り上げランキング: 12,174

【ストV】超強化されたファンを使いたい人のために!3日で覚えるファン講座” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。