【ストV】ベガ攻略vol.85 トリガー2の新考察

  • Pocket
  • LINEで送る

親ルート。といっても、画期的な新発見というわけではなく、あーこれ結構良いなって最近思ったやつの紹介。

◆立中P発動。ヒット時の状況も良いですがガード時の状況で一番良いのがこれ。

択は自分で考えろ。

◆屈中K発動、これ結構良いんじゃないかなと。

ギリギリヒット確認できるので確認発動狙ってもいい。

ヒット時は+3F。立弱K>コマ投げのコンボで締めれる。

カウンターしてたら立弱P始動コンボか、屈弱K>立弱K>弱ダブルニーもOK。

ガード発動は+2Fなので強力とまでいかないが択には一応持ち込める。

下段始動で狙えるのがでかく、ジャンプ攻撃ガードさせたあとなどに立ち攻撃暴れやバクステ,入れっぱ読みで狙っていきたい。

発動中。

テイル二連続で決める安定ルート。

https://twitter.com/Hendrix_TKSK/status/1073326602317000704

最近は発動中、ねっぱで簡易対策してくるつまらんやつが増えたので別案としてサイコをコンボに組みつつしっかり起き攻めに行く方法について考えた。

サイコはどこからでもコンボに組み込めるが場所入れ替えに加え距離ができてしまうので安定起き攻めはできないと思われがち。

しかしブラストからサイコ締めにつなげると、後ろ受け身に対しても前ステ密着起き攻めが可能。一か八かのコマ投げに頼りたくないときは積極的に使っていってもいいし、コマ投げ用のゲージを残しつつ圧のある起き攻めができるので立強Kが刺さりやすくもなるだろう。

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す