【ストV】ベガ攻略Vol.75 強ダブルニーヒット後のキャラ限択

  • Pocket
  • LINEで送る

ベガの強ダブルニーヒット後の択にはキャラ限があります。というかキャラ限で狙えなくなります。

おさらい。

強ダブルニーは立強Pからしか繋がりませんが、ヒット後は完全密着ではないものの投げ間合い&小技二回刻みコンボ可&2F有利という強インフェルートを捨ててでも得る価値のある絶好の状況となります。

下段択のキャラ限

この状況での屈弱K>立弱Kの刻みは全キャラの後ろ歩きや飛び入れっぱ、その他暴れを狩りつつコンボを決めれるんですが、距離ギリギリで当ててるシビアコンボのため、バクステ軸ズレで躱されます。

よって、以下のキャラにリバサバクステされると立弱Kがすかり30ダメで終わってしまいます。

コーリン/キャミィ/エド/メナト/ラシード

ネカリ/是空(老のみ)/ユリアン/ミカ

【ストV】共通攻略 バクステ軸ズレの存在を知り有効活用と対策をしよう!(参考)

立強Kも届かないので、バクステを読んだ時は立弱P>必殺技を撃ち込む必要があります。というか安定リターン取れるものはこれしかない。

コーリンの当身の擦りどころでもあるので、対コーリン戦でここの読み合いはかなりめんどくさくなるところ。思い切ってダブルニーを撃つのもありか・・・

 

投げ択のキャラ限

+2Fから投げ重ねが狙えると同時に、完全密着ではないので小技ガードさせずとも後ろ歩きでシミーを狙えます。

ただしこれもキャラ限。最速投げ暴れをされると掴まってしまうキャラが下記の数だけいます。

バーディー/ナッシュ/ザンギ/ファン/ダルシム

メナト/かりん/バルログ/ミカ/コーリン/ベガ/ユリアン

投げ間合いの広いキャラが殆んど。こいつら相手に狙う時は注意しておきましょう。

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す